Bluesやねん!

 
 

HIDEAWAY 4月です。

  1. 01:07:35
2010年4月の予定でございます。



開演:pm8:00〜  Charge with 1drink


1日 (木) アコースティック (とびいり) ¥1000

2日 (金) Juke斉藤 ・ Tany ・ ohashi (怪しいBlues Live) ¥1500

3日 (土) TOKU solo  〜 SOUL ON 〜 ¥1500

4日 (日) ☆ 休 み ☆

5日 (月) BLUES JAM SESSION (とびいり) ¥1000

6日 (火) アコースティック (とびいり) ¥1000

8日 (木) アコースティック (とびいり) ¥1000

9日 (金) TOKU ・ DAN ・ KINOSHITA (アコースティックソウル) ¥1500

10日 (土) BLACK MUSIC (SOUL ・ BLUES ・ REGGAE とびいり) ¥1000

11日 (日) ザ・ペンチャーズ (ベンチャーズ) ¥1500

12日 (月) 東京タワーズ (珍太&ANNSAN) ¥2500

13日 (火) KACTUS ・ 月 ¥2500

16日 (金) 高田エージ ¥2000

17日 (土) DAN ALL STARS (R&B)・SAKURAI(Vo.G)¥1500

18日 (日) AKAGI'S NIGHT・延谷(SAX)・池田 (Vo.G さだまさしetc.)¥1500

19日 (月) BLUES JAM SESSION (とびいり) 1000

20日 (火) アコースティック (とびいり) ¥1000円

22日 (木) アコースティック (とびいり) ¥1000円

23日 (金) 日本の歌 / POP / Folk / 歌謡曲 etc.(とびいり)¥1000

24日 (土) キングハーベストハウスバンド ・ Toku & Mystery Train ¥1500

25日 (日) YURIBAN (平野ゆり ・ マエドリン ・ ヤッシー岡田) ¥1500

26日 (月) BLUES JAM SESSION (とびいり) 1000

27日 (火) TOKU & OZZY ・ IRIE ・ KUYOSHI ¥1500

29日 (木) アコースティック (とびいり)¥1000

30日(金) TOKU & OZZY ・ 友滝HIKO ¥1500


■ お問い合わせ ■

Live Houes 「HIDEAWAY」 since 1986

〒720-2117
広島県福山市神辺町下御領1383-4

TEL:084-965-0410 FAX:084-966-2290

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

Slide を考察したりする。その2

  1. 00:31:54
現在 Slide で演ってる曲ってのが Open G なのでございます。

と、言うよりこれしか練習してないって話もあります。Open D も練習したいのですが Open G も弾けないのにあれこれ手を伸ばすと結局どれも身に付かないという事になります。
せめて Open G で10曲くらい演れるようになったら次のステップへと進もうかと考えたりしてますが、老い先短いのでそんな時間があるかどうかは疑問です〜〜〜。

Blues のスタイルにもよりますが変則チューニングやスライドなどする必要がないのかもしれません。 しかし、好きになった Blues がこちらの方だったので仕方がないのでございます。 避けては通れません、やるしかありません、Bluesman になる為には・・・。 (ほんまかいな)



Guitar を始めた頃に知人から貰った Guitar があります。「YAMAHA FG-151B」ですわ。貰ったのは良いのですが初めて Guitar を弾く者にとっては、ネックは太いし弦高は高いし、とても弾けるような Guitar ではありません。前の持ち主もこの Guitar が初めてだったので 「俺は Guitar 弾くの向いてないんや・・。」 と、諦めてしまったのでございます。当然私も初心者なので 「こりゃ使えんわ・・」 と放置しておりました。

ところが、なんと言う事でしょう〜 オープンチューニングで スライドすると抜群に弾きやすい Guitar なのであります。「伊達に弦高が高い訳じゃないんやね〜。スライドする為にワザと高くしてるんやね〜。YAMAHA さんは偉い!」と勝手な事をほざきながらスライド専用 Guitar として復活致したのであります。

FG-151B の弦高は最初 12F で 6mm くらいあったのですがサドルをシコシコ削って 3mm にしました。何故 3mm かと言うと、これより低いと スライド・バーがフレットや指板に当って 気持ち良くスライド出来なかったのであります。ただ単に下手だからって話もあります・・・。古いFGは 3mm 以下じゃ鳴らないって話もありましたが・・・。

スライド・バー のみで弾く曲であれば高くても構わないのですが、この 3mm ってのが微妙な高さでありまして、スライドじゃない普通の曲を演奏する時に12F で 3mm あるとその辺が弾き辛いのであります。一本の Guitar で両方こなそうと思うと、どちらかが犠牲になるのでしょうか? 弦高が低くてもテンションが強ければ問題無いとか? スライドの仕方が悪いとか?

悩みは増えるばかりです。


続く・・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

Slide を考察したりする。その1

  1. 01:19:47
まともに Guitar が弾ける訳じゃないのに Slide も練習するふざけた奴です。
Slide に関しての覚書って事で、参考にはならん思いますぅ。

Blues というジャンルが広範囲なのと同様、Slide のスタイルも様々ですわ。

Blues ってものはこうである。とか、Slide ってものはこうだ! などと決められ
たものがあれば、その通りに覚えれば済む事やねんけど、なんせ自由過ぎる
ジャンルなので演奏する方も自分の演りたいようにやるし、聴く方も自分の好み
ってのがありますねん。

なもんだから Blues も Slide も自分に合ったスタイルを探すのに苦労します。(笑)



Slide するならリゾネーターで演りたい〜と思いますわ。  あの何とも言えん
Bluezy な響きは憧れます。 そやけど、それ系の曲ばかり演るわけじゃないの
で普通の Guitar も必要なのであります。

欲を言えば曲によって Guitar を使い分ければ良いんやろうけど、そこまでする
程の腕があるのか?  一本で演れんのか? などと自問自答したりします。

昔の Bluesman が Guitar 一本抱えて渡り歩いたように一本で何でも演奏出来
なあかんやろ〜と思ったりもします。

ところがそれがまた悩みの種だったりするから困ったもんです。 Slide 用の
セッティングと通常のセッティングってものは相反するものがあるんやね・・・。

どちらも使える Guitar とはどんな Guitar やねん?

などと試行錯誤しております。


続く・・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved