Bluesやねん!

 
 

HIDEAWAY 11月予定

  1. 00:31:07
2010年 11月 HIDEAWAY LIVE SCHEDULE



開演:pm8:00〜 Charge with 1drink


1 (月) 日倉士歳朗  ¥2,500

2 (火) とびいりナイト  ¥1,000

4 (木) 東京タワーズ (珍太&ANNSAN)  ¥2,500

5 (金) TOKU ・ DAN ・ KINOSHITA (アコースティック・ソウル)  ¥1,500

6 (土) FIVE WONDERS (オールディズ)  ¥1,500

7 (日) Jug Band  ¥1,000

8 (月) BLUES JAM (飛び入りSESSION)  ¥1,000

9 (火) とびいりナイト  ¥1,000

11 (木) TOKU Solo  ¥1,500

12 (金) LIND.A.SMITH (ジャズボーカル) AKAG'S NIGHT  ¥2,000

13 (土) TOKU & Mystery Train  ¥1,500

14 (日) BLACK MUSIC (飛び入り)  ¥1,000

15 (月) BLUES JAM (飛び入りSESSION)  ¥1,000

16 (火) とびいりナイト  ¥1,000

18 (木) 日本の歌 ポップス ・ フォーク ・ 歌謡 etc… (とびいりナイト)  ¥1,000

19 (金) とびいりナイト   1,000

20 (土) DAN ALL STARS (R&B)  ¥1,500

21 (日) AKAGI's Night 歌謡曲特集 ・ DAN ・ 中根 ・ たいぞう  ¥1,500

22 (月) BLUES JAM (飛び入りSESSION)  ¥1,000

23 (火) ウクレレ大集合 (とびいりナイト)  ¥1,000

25 (木) とびいりナイト  ¥1,000

26 (金) とびいりナイト  ¥1,000

27 (土) HIDEAWAY 24周年 TOKU ・ DAN ・ 哲 ・ etc・・・   ¥1,500

29 (月) BLUES JAM (飛び入りSESSION)  ¥1,000

30 (火) とびいりナイト  ¥1,000



■ お問い合わせ ■

HIDEAWAY

〒720-2117
広島県福山市神辺町下御領1383-4
TEL:084-965-0410 FAX:084-966-2290

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

「フォーク ブルース 」 (飛び入りOK)

  1. 00:14:24
「フォーク ブルース 」 (飛び入りOK)

福山市神辺 「HIDEAWAY」

2010年10月29日(金)

Start 20:00 〜

Charge ¥1000 with 1drink



今月より 「フォーク ブルース」 と題しましてアコースティック・ブルース
を愛する方々が集える日が出来ました。 (TOKUさんありがとう!)

ギターを弾きながら歌うというスタイルはブルースの原点とも言えますし、
現代の音楽の原点でもあります。(ほんまかいな)

って事で、興味のある方は是非御来店下さいませ。
もちろん飛び入り OK!怪しいブルースマン募集中!でございます。



■ お問い合わせ ■

LIVE HOUES 「HIDEAWAY」 since 1986

〒720-2117
広島県福山市神辺町下御領1383-4

TEL:084-965-0410 FAX:084-966-2290

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

Live報告 by 「S・F・J」

  1. 00:44:11
「第13回 シーサイド・フォーク・ジャンボリー」
2010年10月24日(日) 尾道市因島 大浜公園 アメニティ交流棟 にて

第13回にして初めて雨が降りました。 強烈な雨男は誰やねんって話で
盛り上がったりしましたが、天気なんてものは晴れの時もあれば雨の時
もあります。でも天気の事でワイワイ言うのも人間臭くて良いと思ったり
もします。 (お前は誰やねん)



って事で、雨のライブとなったのでありますが 、野外ライブとはいえ
ステージは棟の屋根の下なので雨が降っても大丈夫な「S・F・J」な
のであります。

聴く側は晴れていれば芝生でゴロゴロしながら聴けるのですが、今回
は同じく棟の下で聴く事が出来るという 「全天候型ステージ」 の威力
が発揮されたと主催の「曲懲〜ォ」さんが誇らしげに語っておりました。



隣りでは「JA因島祭り」が開催されてまして朝から多くのお客さんで賑
わっておりました。ポニー(馬)なども居て子供が乗馬出来るようになっ
てたりしまして、もう少し馬が大きければ俺も乗りたい・・・と思って眺め
ていたのであります。

「S・F・J」では毎回初参加の方が多数おられまして、様々なスタイルや
音楽を聴かせてもらえます。 何よりも気軽に演奏出来、音楽繋がりの
輪が広がるってのもありまして良いイベントじゃないかと思っております。



今回、高校生の子がひとりで弾き語ってくれまして、なかなか歌も上手
いし将来が楽しみやね〜とお爺さん目線で感心してしまったり・・。

ohashi と申しますと、またまた今回も Harp で飛び入らせて頂きまして
良い練習になったと思っております。



演奏の方は、朝に 「PAの調整の為何か演ってくれ」 と言われて演って
たら、always のくにおさんが来てセッションになって、歌いまくって燃え
尽きました・・・。

本番では手を抜いてしまい申し訳ありませんでした。(反省)

とまぁ、こんな感じの 「第13回 シーサイド・フォーク・ジャンボリー」 でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved