Bluesやねん!

 
 

あれこれ考えたり告ったり

  1. 00:08:23
一時止まっていたリゾネーター病が復活する。 先日 Chihana ちゃんの Dobro 弾いてからやなぁ。 欲しいのは欲しいのだが実際持って歩くのか?とか、ほんまに弾くのか?とか、アコギ1本であれもこれも出来るやろ!とか。 確かにコーンの響きには魅力があるのだが、最近アコギでも良い感じになって来たからなぁ。悩める子羊状態になってますわ。

オークションやらショップ等でギターのリサーチじゃないがあれこれ観ていると売り買いの流れみたいのが見えてきて面白いですね。 ギターにも流行りとかあるんだろうなぁ。 その手の雑誌とか見てないから分からないけど、あるギターが大量に出回るとピタッと出なくなってまた違うギターが出回る。 猫も杓子も手に入れてたギターが売りに出されると何故か大量に出回ったりしますな。 飽きる時が皆同じって事かな。(笑)

ナショナルのリゾネーターも沢山出てたのに今は出回ってないですね〜。そのうち出てくるやろうけどそれが何時かって事まではわからへんですわ。 まぁ、それは気長に待つとして取敢えず告っときます。



「圏外孤独な男達」

人前に出るのが恥ずかしい内気な男達がライブいたします。
顔つきはオッサンやけど心の中は子羊のように震えてるんよ・・。



2011年12月9日(金) 府中 「always」 にて

Charge : ¥1000 with 1drink

Music : 20:00〜

出演 : 夢屋 鷲之助 ・ ひとりPochi ・ ohashi


Pochi プロデュース!! 弾き語りの男達集まる!!
当日は先着10名様に ポチさんの絵をプレゼント!!


■ お問い合わせ

「always」
府中市高木町 397-5
0847-45-9888
http://always.okoshi-yasu.com/always/Top.html


--------------------------------------------------------

「TOKU & Mistry Train ・ かずみBAND ・ ohashi」




2011年12月23日(金)  神辺 「HIDEAWAY」 にて

Charge : ¥1500 with 1drink

Music : 20:00〜

Bluesなライブと思っていたが 「かずみBAND」 は POP らしい?
TOKU さんの同級生って話です。 乞うご期待。

■ お問い合わせ
〒720-2117
広島県福山市神辺町下御領1383-4
TEL:084-965-0410 FAX:084-966-2290

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

Flora Molton

  1. 00:50:47
不思議とギターエヴァンジェリストに惹かれるのであります。
熱く語りかけるような歌い方だからでしょうか。

Rev. Gary Davis や Blind Willie Johnson 同様未知の領域に足
を踏み入れるには邪念を捨てて神に使えなあかんのでしょうな。

”Blues Houseparty” って動画に Flora Molton が歌ってる姿を発
見しましたが、今の所これが動いている姿を見れる唯一の動画かも
しれません。



Born 1908, Virginia, USA, d. 31 May 1990, Washington DC, USA. Molton began preaching at the age of 17, not taking up guitar until 1943, when she moved to Washington DC. Virtually blind, she supported herself by playing in the streets. From 1963, she made appearances on the folk circuit, and was later signed by a European record company when she visited Europe in 1987. Her slide guitar playing in "Vastopol" (open D) was basic but intense, owing much to the blues whose verbal content she fiercely rejected. Her delivery was generally reminiscent of an unsophisticated Sister Rosetta Tharpe, particularly when Molton was assisted by more skilful musicians.

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

Tunein Radio

  1. 00:41:31
なんだろなぁ。その頃はテレビかラジオしかなかったからかもしれないが、ラジオの深夜放送を聴くのが流行ってた時代がありましたね。短波で海外の放送を聴いたりもしましたわ。あれからラジオを「聴く」って事は殆ど無かったように思います。車の運転中たまにニュースと天気予報と交通情報を聴く程度でしょうか。



現代は情報が氾濫し過ぎてテレビにしろラジオにしろ自分に必要な情報以外は見たくも聴きたくもないのであります。どうでも良いような仕様も無い事を当然の事のように公共の電波で流すのでありますから知らず知らず洗脳されていくのでありますな。1957年頃既に 「一億総白痴化」 するであろうと言われてましたが予想通りになっております。(笑)

そんな話はどうでも良いのでありますが、最近は天災が多いのでラジオのアプリでも入れておこうと思ったのでございます。災害時に情報を入手できるモノを持っていると心強いのでありますな。って事で 『Tunein Radio』 を入れたのですが凄いですね〜。NHKだけで良いと思ってましたが世界中のラジオ放送が聴けちゃうんですね〜。マニアックなラジオ局まで聴けるのだから素晴らし過ぎますわ。で、当然ありますよねぇ。



そうです!24時間ブルース流してるローカルラジオ局をチョイスしてブルース三昧!と、ココまでは以前からネットで聴けたので驚く事も無いのですが、検索機能もあるし超マニアックなラジオ局を探せると期待したのでございます。

不思議ですねぇ。ドロドロのカントリーブルースだけ流してる局が見つかりません。もしかしてそんなラジオ局は無いのか?アメリカ人は泥臭いブルース聴かないのか? あれこれ考えましたが、そりゃ24時間泥臭いブルースだけ聴いてたら気が滅入りますわなぁ。やはり新しい曲も流さんとラジオになれへんのやろなぁ。

って事で、使えるのか使えんのか良く分からんソフトでございました。

(俺だけか・・)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved