Bluesやねん!

 
 

Live報告 「萌フォークランド」

  1. 00:38:38
2013年3月28日 笠岡 「カフェ・ド 萌」 にて

久しぶりの出動でしたが電車時間の都合で早目に到着。お店に来た順番で演るので今回もまたトップバッターとなってしまったのでございます。



開演前には出演者が2名しかおりませんでしたが、開演と同時に沢山のお客さんと出演される方が来られまして、一曲終わった時には満員となっておりました・・。



もう少し早く来て下さいませ〜。 (*_*;

座席も早く来た為か一番奥でございまして、出演者の後ろの席でございます。正面から見れないのも困っもんですな・・。(笑)



それにしても面白いお店です。 高田渡さんが甚く気に入ったお店だそうですが、ハマると居心地がとても良いと思います。 




また行こう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

「ERNIE BALL PICKEY PICKEYS」

  1. 00:39:48
『サムピック』 の練習もぼちぼちやっておりまして少しづつ慣れてまいりました。 何事にも最初に違和感ってものが付きまといますが、『フィンガーピック』 ってやつも御多分にもれず違和感有有りでございます・・。 (´Д`)



考えるまでもなく生身で触れていた指にいきなり金属のカバーを嵌めるのですから当然といえば当然の話でありますな。 しかしながら、フィンガーピックをはめて弾いている方をみると特に変わった感じでも無く普通に弾いてるように見えます。

「たぶん何かコツがあるに違いない」 などと考えたり、「やはり慣れなのか?」 と思ってみたりしながら練習していたのでございますが、どう考えても弦に触れる感覚がおかしいのであります。

指の形に近い形状に曲げてみたり弦に当たる角度を変えてみたり、それでも違和感があるのでギターの講師をしてる知人に訊いてみたりしたのですが、やはりシックリこないフィンガーピックなのでございました。



これではいくら練習しても埒が明かないと思い色々調べてみると、「Dunlop」 のフィンガーピックは使い辛い事が判明。 右手を矯正するのであれば良いが、フィンガーピックとしては使える代物じゃないみたいな事が書かれておりました。(人によると思いますが) 

やはり田舎なのでしょうかねぇ〜楽器屋さんに置いてるフィンガーピックは 「Dunlop」 だけでしたので、これが 「フィンガーピックって奴や!」 と思っておりました。

って事で、定番と思われる 「ERNIE BALL」 のフィンガーピックを注文したのでございます。 値段もこちらの方が安いってどういう事でしょうかね? (笑) さてさて、「ERNIE BALL」 のフィンガーピックが弾きやすいからと言って付けたから弾けるわけではありませんが、「Dunlop」 と全然違いかなり良い感触です。



そしてまた弾きやすくするために角度を調整してみたり右手の角度を調整してみたり試行錯誤の日々が続くのでありました・・・。

『BOB BROZMAN』 のように弾ける日は来るのでしょうか〜。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

「Mississippi Heat」

  1. 00:26:50
何じゃこのハープ? と思ったのもつかの間、ヴォーカルが入った瞬間やられてしまいましたわ。 このグルーヴ感たまりませんなぁ。 調べてみるとシカゴの現役ブルース・バンドだそうですが、バンド形式のブルースを聴く事があまり無いので知りませんでした。



「appleJam」 さんの解説によると
極上のハーモニカをフロントに、モダン・シカゴ・ブルースの王道を行くバンド。 そもそもは1980年代にボブ・ストロージャがジミー・ロジャーズのバンドにいたときに、ジェイムズ・ウィーラーらと結成した別バンドで、ロバート・コヴィントンやリトル・スモーキー・スマザーズ等も一時期参加していたことからコアなマニアは早くから注目していた存在。

現在はピエール・ラコック(harp)やアイネッタ・ヴァイザー(vo)等の 7人編成が基本のようですが、毎回ゲストの中身も凄くてリリースの度に熱い注目を集めることでも有名です。 少なくともブルース・ファンであるならば、彼らを聴かずに素通りするなんて許されないのだ〜〜!! とお店のオヤジに言わせてしまうだけのものをもったバンドであります。 (2005年某月記)

との事です。ハーピスト ”Pierre Lacocque” はイスラエル生まれだそうで、「何じゃこのハープ?」 と感じた謎が解けました。 ヴォーカルの女性は2001年に加入した ”Inetta Visor” インパクトあるわ〜。 ベースの兄ちゃんはやる気無さがエエ感じやし・・。(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved